ブログ|有限会社一本松オート

オフィシャルブログ

本日の納車

本日の納車は日産クリッパートラック 4WD 5MT AC PS 付きです

日産と言ってますが、OEMで、中身は三菱のミニキャブトラックです

年式はそうあたらしくはないものの、程度は良好で、エアコン パワステ付きです

エアコン付きの軽トラックはどうしても仕入れが高くなってしまい、売りにくいので

あまり買いませんが エアコン付きを探しているお客様も多く、そして値段が高く

なっているのも承知していますね。

今回もエアコン付きの車を探していたと言うことで、無事に注文となりました。

軽トラックの中古車は 最近では程度のよい中古車はあまり出回っていませんので

見つけた時が買い時かな?と思います。 (新しいのはすごく多いんですが)

オークションへ行ってきました

本日も、恒例となりました高崎市にあるJU群馬へと行ってきました

ずいぶん前から頼まれていたミニバン系、最初はエスティマを希望していたんですが

あまりにもなくVOXY ノア ステップWGN セレナ でもよいということになり

今回、セレナが出品されていて、それが安く買えました。

当社に搬入してから鈑金工場へ行き、簡単な仕上げをしたら

お客さんへ見てもらおうかと思っています。

他にも数台 下見はしたのですが、どれもみな高値になってしまい、見送りました。

 

 

◇当店はJU群馬の加盟店です◇

安心安全な商売を心がけております

また良質な展示車を多数用意していまして

納車時には全てきちんと整備をしてお渡ししますので

長く乗っていただけると思います。

希望の中古車が無い場合はオークションで探してくることも可能ですので

ぜひお声がけ下さい。

お彼岸の話

今月・・9月は20日からお彼岸入りですね、20日から26日までです

みなさんは毎回お墓参りをしていますか?

若い人は大安とか この・・お彼岸とかあまり気にしませんが、

商売をしている人や、それなりの年配の人はまだまだ気にします。

・・自分もさすがに仏滅の納車だとお客様へ確認してしまいますが(笑)

『お彼岸の納車は避けて下さい』そう言われるとこの1週間がわりと長く感じられます

どうしてもお彼岸の期間の前後に納車が集中してしまうので大変です。

そもそもお彼岸って悪い日なの?という感じで、イメージではお彼岸は納車しないもの

という感覚ですが、理由は知りません。 個人的には悪い日だとは思えないのです。

チルトステアリングの話

昨日はシートリフターの話をしたんですが、シートの高さを変えたら

それに伴い調整したくなるのがハンドルの高さですね

シートの高さを調整できる機能がついた車は、こちらもセットの用に

ほとんどついています。 そのレバーの位置はステアリングコラムの下側についていて

レバーの形 操作方向などはメーカーで少し違いますが、作動は基本的に同じです

ハンドルの高さを決めたらそこでレバーで固定する、仕組みですね。

一度設定してしまうと シートのリフター同様 そう変えるものではないですが

あると便利です。

シートリフターの話

運転席の座る部分の座面の高さを調整できる機能があります

運転手のポジションを、シートの前後だけではなく、高さも調整できます。

全ての車に標準装備というわけではなく、グレードが上級になると装備される

というのが多いかと思いますが・・

背の低い人は前が見づらいので お尻の下に座布団を敷いて高くしている

なんていう人も多いかと思いますが、それの代わりになるものです。

横のレバーで高さを微調整でき、このレバー一回操作するごとに少しずつ上下します。

これに慣れてしまうと、この機能がついていない車などをときどき運転しますが

ポジションが決まらない?というか慣れるまで少し戸惑います

いつも操作する部分ではないですが、あると嬉しい機能ですね。

記録簿入れの話

車検証が入った記録簿入れ 大半の人は助手席前のグローブBOXに

入れていると思いますが、車によっては専用の場所があります

H82の型のEKワゴンやE52のエルグランドなどなど グローブBOX内に無いと

探してしまいますが専用の場所があります。

他にもお客様がグローブBOXを使うことが多いと場所を移動してしまう場合もあります

(車検、点検のときくらいしか使わないですものね)

シートの背もたれ裏側のポケットとかスズキ系は助手席座面下が収納になっているので

そことか様々なんです。 仕事がら車検等で記録簿を出したいのですが、

普段と違う場所にあったりすると探すのが大変です(笑)

オークションへ行ってきました

本日の木曜日も、恒例となります高崎市にあるJU群馬へと行ってきました

今朝もあいにくの雨で満足な下見が出来ません・・

競ろうとしていた車が濃い紫系だったので下見が満足にできない場合

無理はしないので・・結果、落札できませんでした。

もう一台 N-VANが出品されていたんですが、令和2年式で未使用車か?

と思ったら走行距離が2万キロ台 これは未使用ではありません、一度 ユーザーの

手に渡った車でしょうか・・ なのになぜか未使用車のような金額にまで

競り上がったのでこちらも見送りました。今回のオークションは通常のオークションで

台数もそんなに出ていなかったので相場だけ見て終了です。

 

◇当店はJU群馬の加盟店です◇

安心安全な商売を心がけております

また良質な展示車を多数用意していまして

納車時には全てきちんと整備をしてお渡ししますので

長く乗っていただけると思います。

希望の中古車が無い場合はオークションで探してくることも可能ですので

ぜひお声がけ下さい。

工具箱の話

工具は必要なものがあれば会社で負担することがほとんどですが

工具箱は・・整備士個人の趣味が多く反映されるため個人負担のケースが多いです

自分が整備士をしていたころは(大昔)工具箱なんてぜんぜん気にしないで

会社支給のものをずっと使っていましたが、今の子は違うんですね

ブランド品というか・・たぶん工具箱も高価だと思います

箱がきちんとしている=工具もきちんとしている  と思っている自分は

これはこれでいい傾向だと思います。 腕のいい人っていうのはその道具も

すごく大切にしますものね。

社外品 オーディオの話

中古車を販売していると、前のユーザーが取り付けしたのか

社外品のオーディオが装着されている場合があります。

社外品なのはいいのですが、取り扱い説明書が無いと困ります

どのボタンがどの機能なのか自分もよくわからないケースがあり

純正品に比べ見た目は派手ですが、ボタンも小さいことが多く、またその機能も

複雑なことが多いんです。

単純にどのボタンを押したら時計の時間表記が変えられるとか、ラジオの選局は

どうするのか等 悩むことが多いですね。

(背景の照明の色?を変えられる機能のあるものまであります)

説明書が一緒にあるとすごく便利で助かるんです(笑)

リモコンスターターの話

新車の注文時にオプションで頼まれることがあるリモコンスターター

過去に装着したことがあり、その便利さを感じている人に多いんですが

最近の車はプッシュスタート等、カギが車内にあってエンジンがスタートできるものが

増えてきていて・・それに対応するものになっています。

安く社外品もでていますが、ボンネットやドアが開いているというセンサーまで

対応していませんのでつけるときは注意が必要です。

部品の金額も工賃を含めそこそこ高価なので それに見合った便利さを感じていないと

着けることを躊躇してしまうかもしれません(私はそのように説明しています)